睡眠時間について

先日テレビを見ていたら、ライオンは1日に16時間も睡眠を摂っていることがわかりました。
そこで、動物も種類によって睡眠の時間が違うのか調べてみました。

すると、一番短い睡眠の動物はキリンで1日2時間でした。
2時間とはあまりにも短すぎるのではないかと思ったのですが、それが自然な姿のようです。

一般的に草食動物の方が睡眠時間は短いようです。
肉食動物から身を守るためと、食事に時間がかかってしまうからのようです。

人間も睡眠時間の長さは違っています。
特に日本人は最下位韓国についで世界第2位の睡眠の短さです。

これは単に日本人が忙しすぎるだけなのかと思っていましたが、私の予測では日本人も草食動物に近いところがあるのではないかと考えています。

もしかしたら、日本人もお肉をたくさん食べるようになれば、作業効率が高まり、睡眠時間も長くなるのではないかと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です