突然の雨に焦りつつも地域が違って安心した話

外出する日もしない日も関係なく毎日天気予報を必ず見ており先日も確認していました。その日はおおよそ晴れで、もしかするとにわか雨があるかもという話でした。天井があるので吹き込まなければ多少雨が降っても問題ないし洗濯物は出しておいても良いかなと思ったのです。

そのように油断していると夕方頃に突然大雨がふり焦ってしまいました。自身は建物内にいたため被害はなかったのですが、この雨ならば洗濯物は濡れてしまうかもしれません。

やってしまったなと憂鬱な気持ちを抱えながら帰宅しました。しかし自宅に向かうにつれて道路が乾いているのが目立ってきました。乾いている、というよりも濡れた形跡がありません。どうやら先の大雨は局地的なものだったようで自宅のある地域では一切降らなかったようなのです。

洗濯物も問題なく乾いていたので良かったですが、これからの時期は気をつけておこうと心に誓ったのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です